SSブログ

■スギ花粉の飛散が各地で終息、ヒノキ飛散も少ない見込み [健康ダイジェスト]

 環境省は16日、今春の花粉の飛散が終息する時期を発表しました。ヒノキ花粉の終息時期は、各地でほぼ昨春並み。4月中旬に九州北部、四国、中国地方、4月下旬には近畿、東海、関東南部、甲信地方、5月上旬に北陸、関東北部、東北地方で飛散が終わります。九州南部はすでに終息しています。
 スギ花粉は、昨春に比べて各地で1〜3週間早く、4月下旬に終息する東北南部、5月上旬の東北北部、北海道を除いて、各地ですでに終息しています。
 今春は雨の日が比較的多くて花粉が流されたため、飛散量は全国的に例年より大幅に少なくなる見込み。
 なお、スギ・ヒノキ科の花粉飛散が終息しても、すでにイネ科花粉が若干量ながらも飛散し始めており、花粉症の症状が続く場合には、イネ科花粉症など他の花粉症やその他のアレルギー疾患の可能性があります。

 2010年4月17日(土)

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0