SSブログ

■火を使わず煙も出ない無煙たばこの販売、全国に拡大 JT [健康ダイジェスト]

 日本たばこ産業(JT)は、火を使わず煙が出ない無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」を1月上旬から、全国で発売しています。昨年までは東京都と神奈川県で限定販売していましが、需要が大きいとしてほかの地域にも販売を拡大し、スーパーやコンビニなどを除く一般のたばこ販売店約4000店でも扱うことになりました。
 たばこの葉が詰まった専用カートリッジをパイプ状の本体に差し込んで吸う「かぎたばこ」で、周囲への煙やにおいを気にせずに、たばこの味や香りを楽しめるとされます。包装はサイドオープンのボックス形態で、味はメンソールタイプのみ、価格は本体1本にカートリッジ2本入りで税込み 410円。詰替え用カートリッジは、カートリッジ4本入りで税込み600円となっています。
 タールはゼロで、ニコチンは軽めのたばこの20分の1程度含まれ、使用頻度に応じて1本のカートリッジで半日から1日程度楽しめ、呼気からのにおいも気にならないといいます。
 昨年5月に東京都で売り出したところ、喫煙場所が広がるとして人気を集め、一時品薄になりました。販売地域の拡大に合わせ、生産能力を月産100万個から120万個に引き上げました。
 ただ、煙は出なくても口腔がんなどの要因になり、禁煙推進団体は通常の紙巻きたばこと同様、喫煙場所の制限を求めています。
 かぎたばこは、粉末状のたばこの葉を鼻孔の粘膜、口腔内粘膜などから摂取するもので、日本国内では「ゼロスタイル・ミント」のほか、「スナッフ(Snuff)」、「スヌース(Sunus)」の2種類が以前から販売されています。そのほかの無煙たばことして、湿った粉末状のたばこの葉を歯茎に塗布する「アメリカンスナッフ」や「噛みたばこ」などがありますが、日本では未発売。

 2011年1月7日(金)

ウェブ版の健康創造塾にアクセスできます。
携帯i-mode版の健康創造塾にアクセスできます。
携帯au版の健康創造塾にアクセスできます。
携帯Yahoo!ケータイ版の健康創造塾にアクセスできます。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0