SSブログ

■用語 レノックスガストー症候群 [用語(ら行)]

[クリスマス]幼少期に始まるてんかんの重症型
 レノックスガストー症候群とは、通常、幼少期に始まるてんかんの重症型。レンノックス・ガストー症候群とも呼ばれます。
 てんかんは、脳の神経細胞の伝達システムに一時的な機能異常が発生して、反復性の発作が起こる疾患です。発作時には意識障害がみられるのが普通ですが、動作の異常、けいれんなどだけの場合もあります。こうした異常な症状が長期間に渡って何度も繰り返し現れるのが、てんかんの特徴です。
 レノックスガストー症候群は、てんかん性脳症の一つにも分類され、頻回に続く全般性の発作、激しい脳波異常、高率な知的機能の低下が特徴で、極めて治りにくいタイプのてんかん群に相当します。
 全般性の発作は、いつも同じ1種類だけではなく、急に手足を突っ張るようにする強直けいれんを主体にして、意識だけがぼーっとする非定型欠神(けっしん)発作、手足をピクピクさせるミオクロニー発作、突然力が抜けて倒れる転倒(脱力)発作など、いろいろな形のけいれん発作がみられます。
 脳波検査を行うと、遅い棘徐波結合(きょくじょはけつごう)など特徴的な波形が出現します。重篤な知的機能の低下を残すことも、少なくありません。
 多くは3~5歳をピークに、2~8歳で発症しますが、成人になって発症することもあります。しかし、頻度の少ない、まれな疾患です。
 レノックスガストー症候群の一部は、ウエスト症候群(点頭てんかん)などの他のてんかん性脳症から移行してきます。脳炎、脳症などの疾患の後遺症として起こることもあります。
 このレノックスガストー症候群で生じる複数の発作の中でも、転倒発作が最も生活に支障を来します。前兆なく突然意識を消失し、全身の意識が抜けて激しく転倒するために、生傷が絶えず、頭の保護のためにしばしば保護帽を必要とします。
 症状がある場合は、小児科、あるいは神経内科を受診します。
 医師による診断では、脳波検査を最も重視します。てんかんは脳の神経細胞の電気的発射によって起きますので、この過剰な発射を脳波検査で記録することができます。診断のみでなく、てんかんの発作型の判定にも役立ちます。脳波検査のほかにも、CT検査やMRI検査などは、脳腫瘍(しゅよう)や脳外傷などを画像で確認できるため有効です。
 医師による治療では、いろいろな抗けいれん薬が発作の症状を抑えるために使用されますが、レノックスガストー症候群ではけいれんが治まりにくいことが多く、部分的にしか成功していません。副腎(ふくじん)皮質刺激ホルモン(ACTH)を使用するホルモン療法が奏効することもあります。
 発作を軽くするために、脳梁(のうりょう)離断術という手術を行うこともあります。全般性のてんかん発作では、短時間で異常波が対側の脳へ伝わり、その異常波が両方の脳で同期したてんかん波となるために、脳梁という場所が重要であると考えられています。そこで、転倒発作を防ぐためには、脳梁の部分で左右の脳の連絡を絶つ方法をとります。大人では脳梁を前から3分の2を部分的に切りますが、子供では脳梁をすべて切ります。
 脳梁離断術は根治術ではなく緩和術であるため、発作すべてをなくすことはできません。しかし、発作の症状を減らすことによって、生活の質を向上させることが可能です。

タグ:ソトス症候群 てんかん 用語 脳梗塞 頭痛 髄膜炎 脳腫瘍 脳卒中 片頭痛 日本脳炎 くも膜下出血 アルツハイマー型認知症 健忘症 ウエスト症候群 多発性硬化症 聴神経腫瘍 未破裂脳動脈瘤 血栓症 脊髄小脳変性症 パーキンソン病 無脳症 レビー小体型認知症 健康創造塾 脳血管性認知症 脳炎 認知症(痴呆症) 水頭症 若年性認知症 群発頭痛 緊張性頭痛 用語(ら行) 脳膿瘍 舞踏病 ハンチントン病 小舞踏病(ジデナム舞踏病) 脊髄炎 脊髄空洞症 脊髄腫瘍 点頭てんかん 脳瘤 脳ヘルニア 薬物乱用頭痛 クルーゾン症候群 アペール症候群 もやもや病 若年性健忘症 ウィリス動脈輪閉塞症 レノックスガストー症候群 早期乳児てんかん性脳症 早期ミオクロニー脳症 大田原症候群 年齢依存性てんかん性脳症 下垂体腺腫 尖頭合指症候群 第8脳神経腫 脳脊髄膜炎 前庭神経鞘腫 若年性脳梗塞 高血圧性脳症 頸動脈狭窄 一過性黒内障 内頸動脈狭窄症 脳動脈瘤破裂 脳動静脈奇形 椎骨動脈解離 脳底部異常血管網症 頸部内頸動脈狭窄症 コルサコフ症候群 一過性全健忘 亜急性硬化性全脳炎 ウェルニッケ・コルサコフ症候群 グリシン脳症 巨頭症 小人症 アーノルド・キアリ奇形 軽度認知障害 ジカ熱 小頭症 頭蓋骨縫合早期癒合症 狭頭症 大頭症 脳性巨人症 下垂体性巨人症 脳水腫 無頭蓋症 水無脳症 外脳症 潜在性二分頭蓋 開放性二分頭蓋 二分頭蓋 キアリ奇形 神経管閉鎖性障害
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0