So-net無料ブログ作成

■100歳以上高齢者の人数訂正、島根県が3位から1位に 10万人当たり、7年連続 [健康ダイジェスト]




 
 敬老の日(16日)を前に13日、厚生労働省から発表された100歳以上の高齢者の人数について、島根県は18日、実際よりも40人近く少ない、誤った数字だったことを明らかにしました。これにより、100歳以上の高齢者の人口10万人当たりの人数は、7年連続で全国で最も高い割合となりました。
 島根県は先週、9月15日時点での県内の100歳以上の高齢者の数について、男性は80人、女性は599人で合わせて679人と発表していましたが、実際には、男性は81人、女性は634人で合わせて715人と、36人多かったということです。
 人数が大幅に違ったのは、浜田市が誤った数字を報告したのが原因で、実際は45人いたのに9人としていました。市の担当者は、4月から9月に100歳になった人数のみを報告し、101歳以上を省いていました。100歳になり、記念品を贈呈する人数と混同しており、係長、課長がチェックしても気付きませんでした。
 浜田市の別の課の職員が、例年より著しく数が少ないことを疑問に思い、再調査したところ、今回の誤りが発覚したということです。
 正しい人数で計算すると、島根県の人口10万人当たりの100歳以上の高齢者の人数は105・15人と、全国で初めて100を超えた昨年よりもさらに多くなっており、先週の発表では、この割合が99・85人と高知県(101・42人)、鹿児島県(100・87人)に次いで全国で3番目とされていましたが、今回の数字は全国で最も高く、7年連続だということです。
 これを受け厚労省は18日、15日時点で7万1238人としていた全国の100歳以上の高齢者数を、7万1274人に訂正しました。内訳は男性は8464人、女性は6万2810人となりました。また、15日時点で56・34人としていた全国の人口10万人当たりの100歳以上の高齢者数を、56・37人に訂正しました。
 島根県と浜田市は今後、数字を確認する担当者を増やしたり、前年度の数字と比較する作業をしたりして、再発防止を図りたいとしています。

 2019年9月18日(水)
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 1

RonnieShivy

【揚歌-教學麥克風直營店】官方線上購物網站─JM-180B有線麥克風擴音器│無線麥克風擴音器│揚歌小蜜蜂│專營教學麥克風及教學擴音器

https://mic-shop.com/
by RonnieShivy (2019-09-19 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。