SSブログ

■東京都、新型コロナに3479人感染 前週より1083人減 [健康ダイジェスト]

 東京都は18日、都内で新たに「10歳未満」から「100歳以上」の3479人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
 前週の月曜日(11日)から1083人減り、7日連続で前週の同じ曜日を下回りました。18日までの7日間平均は6568・4人で、前週の86・5%でした。
 都の担当者は、「最近、前の週の同じ曜日を下回る日が続いているが、引き続き高い水準には変わりがないので、対策の徹底を続けてほしい」と話しています。
 18日に確認された3479人を年代別にみると、最多は20歳代の694人で、30歳代の641人、40歳代の561人、10歳未満の543人、10歳代の472人、50歳代の316人と続きました。65歳以上の高齢者は183人でした。
 ワクチンの接種状況別では、2回接種済みが1598人、未接種は837人でした。
 感染経路がわかっている1198人のうち、最も多いのは「家庭内」で、全体の72・5%に当たる868人でした。
 病床使用率は26・2%。都が30~40%で緊急事態宣言の要請を判断する指標としている重症者用病床使用率は6・5%。「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO<エクモ>)を使用」とする都基準の重症者数は、前日から2人減って15人でした。
 また、都は、感染が確認された70歳代から90歳代の男性合わせて3人が死亡したことを発表しました。
 東京都の累計感染者は137万7465人となり、累計の死者は4275人となりました。

 2022年4月18日(月)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。