SSブログ

■新型コロナ、全国で新たに10万7465人感染 前週より7万人減 [健康ダイジェスト]

 厚生労働省は31日、新型コロナウイルスの新規感染者が全国で10万7465人確認されたと発表しました。年末で検査数が少ない可能性もありますが、前の週の土曜日(24日)より約7万人減りました。
 また、国内で感染して亡くなった人は、大阪府で23人、愛知県で22人、東京都で21人、栃木県で21人、神奈川県で12人、千葉県で10人、北海道で9人、福岡県で9人、埼玉県で8人、愛媛県で8人、熊本県で8人、茨城県で8人、三重県で7人、京都府で7人、和歌山県で7人、宮崎県で7人、群馬県で7人、佐賀県で6人、兵庫県で6人、宮城県で6人、岩手県で6人、広島県で6人、静岡県で6人、大分県で5人、岡山県で5人、滋賀県で5人、香川県で5人、高知県で5人、山口県で4人、石川県で4人、青森県で4人、鹿児島県で4人、富山県で3人、山梨県で3人、岐阜県で3人、徳島県で3人、山形県で2人、秋田県で2人、長崎県で2人、鳥取県で2人、福井県で1人の合わせて292人、累計で5万7266人となっています。
 都道府県別の新規感染者は、東京都が1万1189人で最も多く、次いで大阪府が6929人、神奈川県が6855人、愛知県が5378人、福岡県が5346人、埼玉県が5287人、広島県が4663人、兵庫県が4418人、千葉県が4318人と続きました。
 また、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や体外式膜型人工肺(ECMO<エクモ>)をつけたり、集中治療室などで治療を受けたりしている重症者は、31日時点で588人となっています。重症者の数は、30日と比べて14人増えました。
 一方、厚生労働省は31日、大阪府内で新たに6929人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。これで、大阪府内の感染者の累計は254万5384人となりました。
 また、23人の死亡が発表され、府内で感染して亡くなった人は合わせて7147人となっています。重症者は30日と変わらず67人です。

 2022年12月31日(土)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。