SSブログ

■新型コロナ、全国で新たに4万5299人感染確認 死者は397人、重症者は475人 [健康ダイジェスト]

 厚生労働省は2日、新型コロナウイルスの新規感染者が全国で4万5299人確認されたと発表しました。前週の木曜日と比べ1万5332人減り、16日連続で前週の同じ曜日より減っています。
 また、国内で感染して亡くなった人は、大阪府で25人、千葉県で22人、愛知県で21人、東京都で20人、埼玉県で19人、神奈川県で12人、兵庫県で10人、福岡県で10人、大分県で8人、広島県で7人、鹿児島県で7人、三重県で6人、北海道で6人、山口県で6人、栃木県で6人、長野県で6人、福島県で5人、熊本県で5人、群馬県で5人、静岡県で5人、奈良県で4人、山梨県で4人、茨城県で4人、京都府で3人、和歌山県で3人、宮崎県で3人、岐阜県で3人、愛媛県で3人、福井県で3人、秋田県で3人、宮城県で2人、山形県で2人、岡山県で2人、香川県で2人、佐賀県で1人、島根県で1人、徳島県で1人、滋賀県で1人、石川県で1人、青森県で1人の合わせて397人、累計で6万8796人となっています。
 都道府県別の新規感染者は東京都の3502人が最多で、大阪府3175人、愛知県2877人、兵庫県2184人、福岡県2171人、神奈川県2114人、埼玉県2033人、静岡県1999人と続きました。北海道は1367人でした。
 また、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や体外式膜型人工肺(ECMO<エクモ>)をつけたり、集中治療室などで治療を受けたりしている重症者は、2日時点で475人となっています。重症者の数は、1日と比べて21人減りました。
 一方、厚生労働省は2日、大阪府内で新たに3175人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。これで大阪府内の感染者の累計は277万5709人となりました。
 また、25人の死亡が発表され、府内で感染して亡くなった人は合わせて8057人となっています。重症者は、1日より6人少ない78人です。

 2023年2月2日(木)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。