SSブログ

■熱中症の疑い、草むしり中の女性が倒れ心肺停止 22日午後、宇都宮市 [健康ダイジェスト]

 宇都宮市で22日、庭の草むしり中の84歳の女性が心肺停止の状態で見付かり、病院に搬送されました。熱中症とみられています。
 宇都宮市消防局によりますと、22日午後2時55分ごろ、宇都宮市の自宅の庭で草むしりをしていた84歳の女性が倒れているのを家族が見付け、119番通報しました。
 救急隊が駆け付けると、女性は心肺停止の状態で、病院に搬送されました。熱中症とみられるということです。
 気象庁によりますと、宇都宮市の22日午後3時の気温は24・5度でした。
 県と宇都宮市消防局は、外出時はこまめな休憩と水分補給、屋内でもエアコンを適切に利用するなど、熱中症対策を呼び掛けています。

 2024年5月24日(金)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。