SSブログ

■着用するだけで血行促進、疲労回復が可能 山本化学工業が家庭用医療機器を発売 [健康ダイジェスト]

 素材メーカーの山本化学工業(大阪市生野区)は17日、着用するだけで血流を改善する家庭用医療機器「メディカルシンセンサー」を発表しました。上下セパレートの長袖、長パンツのウエアで、遠赤外線によって血行を促進し、疲労回復や筋肉の凝りを緩和する効果が期待できるといいます。
 太陽光の赤外線を特殊な素材が吸収、放射することで、着用者の血流を改善する仕組み。デザインは欧米を中心に「自宅から1・6キロの範囲で着られる服」として流行しているワンマイルウエアを意識し、日常的に着用してもらうことを目指しています。
 同社によると、20分間の着用で血流量が22・2%改善することが確認され、血行促進や疲労回復などの効果が得られるといいます。臨床試験などで効果が証明され、昨年10月に厚生労働省から家庭用医療機器として認可を受けました。
 価格は上下1セット17万6000円(税込)で、3月20日から受け付けを開始します。
 山本富造社長は、「新型コロナウイルス禍で、高齢者だけでなく若者も体に不調が起きている。血行をよくすることで体調を改善する助けになれば」と話しています。

 2023年3月19日(日)

nice!(2)  コメント(4) 

■東京都で新たに549人感染 新型コロナ、2人死亡 [健康ダイジェスト]

 東京都は19日、新型コロナウイルス感染者を都内で新たに549人確認したと発表しました。1週間前の日曜日から57人減り、8日連続で1週間前を下回りました。
 1週間平均の新規感染者数は、19日時点で657・7人で、前の週に比べて88・0%。
 新規感染者549人を年代別でみると、0歳4人、1~4歳13人、5~9歳15人、10歳代53人、20歳代97人、30歳代80人、40歳代78人、50歳代93人、60~64歳34人、65~69歳23人、70歳代27人、80歳代18人、90歳以上14人。重症化しやすいとされる65歳以上の高齢者は82人でした。
 入院患者は633人で、病床使用率は12・1%。人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO<エクモ>)を使っている重症の患者は、18日と同じ6人でした。
 一方、感染が確認された2人が死亡しました。
 東京都の累計は感染者432万9052人、死者8035人となりました。

 2023年3月19日(日)

nice!(0)  コメント(0) 

■全国で新たに5938人感染 新型コロナ、34人死亡 [健康ダイジェスト]

 厚生労働省は19日、新型コロナウイルスの新規感染者が全国で5938人確認されたと発表しました。前週の日曜日より約1100人減りました。
 また、国内で感染して亡くなった人は、大阪府で4人、宮城県で4人、神奈川県で3人、北海道で2人、埼玉県で2人、愛知県で2人、東京都で2人、茨城県で2人、静岡県で2人、高知県で2人、鳥取県で2人、兵庫県で1人、山形県で1人、岐阜県で1人、広島県で1人、徳島県で1人、長崎県で1人、香川県で1人の合わせて34人、累計で7万3511人となっています。
 都道府県別の新規感染者数の最多は東京都で549人。次いで大阪府の346人、神奈川県の311人、愛知県の308人、広島県の272人、埼玉県の260人、福岡県の260人、千葉県の244人、兵庫県の242人、長野県の236人と続きました。
 また、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で人工呼吸器や体外式膜型人工肺(ECMO<エクモ>)つけたり、集中治療室などで治療を受けたりしている重症者は、19日時点で80人となっています。重症者の数は、18日と比べて6人減りました。
 一方、厚生労働省は19日、大阪府内で新たに346人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。これで、大阪府内の感染者の累計は282万3013人となりました。
 また、4人の死亡が発表され、府内で感染して亡くなった人は合わせて8439人となっています。重症者は18日と同じ15人です。

 2023年3月19日(日)

nice!(0)  コメント(0) 

■東京都で新たに627人感染 新型コロナ、6人死亡 [健康ダイジェスト]

 厚生労働省は18日、東京都内で新たに627人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の土曜日より178人減りました。
 1週間平均の新規感染者数は、18日時点で665・9人で、前の週に比べて87・4%。
 新規感染者627人を年代別でみると、0歳6人、1~4歳16人、5~9歳15人、10歳代55人、20歳代126人、30歳代87人、40歳代90人、50歳代97人、60~64歳34人、65~69歳17人、70歳代48人、80歳代25人、90歳以上11人。重症化しやすいとされる65歳以上の高齢者は101人でした。
 入院患者は636人で、病床使用率は12・2%。人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO<エクモ>)を使っている重症の患者は、17日より2人減って6人でした。
 一方、感染が確認された6人が死亡しました。
 東京都の累計は感染者432万8503人、死者8031人となりました。

 2023年3月19日(日)

nice!(1)  コメント(2) 

■全国で新たに7066人感染 新型コロナ、38人死亡 [健康ダイジェスト]

 厚生労働省は18日、新型コロナウイルスの新規感染者が全国で7066人確認されたと発表しました。前週の土曜日より約2000人減りました。
 また、国内で感染して亡くなった人は、東京都で6人、千葉県で4人、埼玉県で3人、大阪府で3人、沖縄県で3人、神奈川県で2人、福島県で2人、北海道で1人、大分県で1人、奈良県で1人、宮城県で1人、宮崎県で1人、山形県で1人、山梨県で1人、岐阜県で1人、岩手県で1人、広島県で1人、愛知県で1人、栃木県で1人、熊本県で1人、秋田県で1人、群馬県で1人の合わせて38人、累計で7万3477人となっています。
 都道府県別の新規感染者数の最多は東京都で627人。次いで愛知県の403人、神奈川県の395人、大阪府の390人、埼玉県の357人、北海道の328人、千葉県の289人、福岡県の274人と続きました。
 また、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や体外式膜型人工肺(ECMO<エクモ>)をつけたり、集中治療室などで治療を受けたりしている重症者は、18日時点で86人となっています。重症者の数は17日と比べて10人減りました。
 一方、厚生労働省は18日、大阪府内で新たに390人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。これで大阪府内の感染者の累計は282万2667人となりました。
 また、3人の死亡が発表され、府内で感染して亡くなった人は合わせて8435人となっています。重症者は17日と同じ15人です。

 2023年3月19日(日)

nice!(1)  コメント(0)