So-net無料ブログ作成
病気(え) ブログトップ
- | 次の4件

■病気 円形脱毛症 [病気(え)]





[サッカー]円形脱毛症とは
 「ガガーン! 円形脱毛症!!」。ある夏の日の朝、バスルームの鏡に向かっていたOLのA子さんは、後頭部に10円玉くらいの丸い脱毛部分を見付けてしまいました。
 髪の毛を長くしているからなんとかごまかせたものの、本当にショック! 親や会社の友人は「移るんじゃない?」などと、半ば、からかい半分で、真剣に取り合ってくれません。
 髪の毛が丸く抜け落ちてはげになるのが、円形脱毛症です。A子さんのように、1カ所のみに脱毛部位ができるタイプは単発型と呼ばれ、最も治りやすいタイプです。 
 単発型のほか、多発型、多発融合型などのタイプに、分類されています。 脱毛の部位が2カ所以上あるのが多発型で、病巣部位が融合しているものが多発融合型です。 
 症状は大多数、毛髪にできますが、まゆ毛、あごひげ、腋毛、陰毛にできることもあります。子供の円形脱毛症では、75%にアトピー性皮膚炎が合併します。
 A子さんの場合は、アフターファイブを待って、皮膚科の先生に診てもらいました。「原因はまだはっきりしていないが、自律神経がおかしいからではないか」といわれました。
 つまり、日頃のストレスの影響で、交感神経が緊張して血管が収縮するというのです。その結果、頭部への血流が悪くなり、毛根への栄養補給ができずに脱毛するというわけです。
 一般的には、心配事や疲労、精神的ショック、環境の変化などに起因する「ストレス」によって、円形脱毛症は誘発されることが多いと考えられ、遺伝的・体質的素因も関係すると見なされています。また、「免疫不全」も円形脱毛症の原因の一つではないかと、最近では疑われています。
 治療に関しては、育毛剤やステロイド剤などを脱毛部位に塗布する局所治療と、ビタミン剤などの飲み薬を処方する全身治療が併用されるのが、一般的です。脱毛部位への局所治療としては、ドライアイスを使った冷凍療法や、紫外線療法、温熱療法もあります。内服薬に使われるのは、血管を拡張する作用がある薬で、ビタミンE・B・C、ステロイド剤、漢方薬などです。
 同時に、皮膚科の医師からは、「あまり気にしないように」、「ストレスをためないように」という心理的な面からのアドバイスを受けることが多い、と思われます。
 実際にA子さんの場合も、運動で汗を流したりしているうちに、脱毛部分に少し産毛が生えてきたそうです。軽度の円形脱毛症であれば、自然治癒することもあるのです。『とにかく、よかった、よかった』。
 突然の脱毛に気付いた際は、皮膚科で診断を受けるとともに、心療内科などでカウンセリングを受けるなど、心身両面からのケアを心掛けるのがいいかもしれません。

[ハート]詳しい病気の解説は四百四病の事典http://ksjuku.com/jiten.html)へどうぞ[ハート]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
- | 次の4件 病気(え) ブログトップ